岡山県でゲベール銃を買取しました

こんにちわ!
岡山県で骨董品買取や遺品整理を専門に行ってる骨董品買取専門さくやです。
今回は岡山県高梁市で買取した中でゲベール銃をご紹介させて頂きます。

岡山県で刀剣火縄銃の高価買取はさくやにお任せください

骨董品買取専門さくや買取内容

先日お電話でご依頼いただき岡山県高梁市のご自宅に刀剣 日本刀 ゲベール銃を査定買取させて頂きました。
その中に大変状態の良いゲベール銃を3丁買取させて頂いた物ご紹介したします



少し錆びてはいましたが大変状態もよく当時からM様の蔵の中にあったものです。
高梁市でも有数の旧家でまた煎茶道具や骨董品を査定させて頂く
お約束をさせて頂きました。
高梁市でゲベール銃刀剣日本刀を買取致しました

岡山で刀剣日本刀火縄銃の高価買取はお任せ下さい

ゲベール銃について

ゲベール銃(ゲベールじゅう)とは、前装式、滑腔銃身(ライフリングがない)、フリントロック式(燧石式)、またはパーカッションロック式(雷管式)の洋式小銃である。すなわち、マスケットと呼ばれるものと同一であるが、幕末日本では特にこう呼ぶものである。

「ゲベール」(Geweer標準ドイツ語の「ゲヴェーア (Gewehr) に該当」)とはオランダ語で「小銃」を意味するが、本来のオランダ語での発音は「ヘヴェール」に近い。

歴史[編集]

1670年代フランスで開発され、それから約100年後の1777年オランダが制式採用した。著名なものではフランスにおけるシャルルヴィル・マスケットやその1777年型であるマスケットM1777英語版)、同時期のイギリスにおけるブラウン・ベス、アメリカのスプリングフィールドM1842以前の各型がゲベール銃の範疇に含まれる。元々「敵の密集兵団の中に撃ち込んで、混乱させる」という使用目的の銃であり、大量生産と構造の簡略化を優先としているため、命中精度は悪い。初期は燧石式だったが、のちに管打式(雷管式)に改められた。射程は同じ前装式滑腔銃である火縄銃と同程度だが、特に燧石式タイプは着火時の衝撃が火縄銃と比べて大きいため、命中精度では劣る。しかし、裸火を扱う火縄銃では、密集隊形を伴う当時の西洋式の部隊行動(戦列歩兵)を行うには暴発の危険が大きく困難であるうえ、火縄銃とは異なって銃剣を装備できるというメリットもあった。

日本では、幕末期に西洋軍制を導入した江戸幕府が相次いでゲベールを購入した。1831年に砲術家の高島秋帆がオランダから輸入したのが始まりとされる。幕末の早い段階から輸入が開始され、すでに施条銃の時代となっていた西欧から旧式のゲベールが大量に日本に輸出された。また、輸入だけではなく、火縄銃とは発火装置が異なる程度だったことから各地にて国産のゲベールが製造されたほか、火縄銃の発火装置を(燧石式を飛ばして直接)管打式に改造した和製ゲベールも見られる。そのために値崩れを起こし、価格は1挺5両ほどにまで下がった。

一方、欧米でも随時ライフリングが刻まれてミニエー銃に改修されたり、滑腔銃身のままミニエー弾英語版)やプリチェット弾が配布されたりしたほか、後装式に改造されるまで使い切られるゲベール銃も存在したが、日本ではほとんどそのような改修や運用は行われなかった。

輸入が始まった頃は薩摩藩長州藩や幕府軍で採用されていたが、薩摩・長州では早い段階から、ゲベール銃よりも新式で命中率・射程に優れた施条銃であるミニエー銃やスナイドル銃への更新を進めた。幕府軍も第二次長州征討以降は積極的に施条銃を導入し、幕府陸軍の歩兵隊などに支給した。戊辰戦争時点ではゲベール銃は時代遅れの銃となっていたが相対的に安価であり、東北諸藩のほとんどは幕末期に購入したゲベール銃やヤーゲル銃英語版)が主力のまま戊辰戦争に突入していた[2]

ウィキペディア ゲベール銃

骨董品買取専門さくや担当からのコメント

この度は数ある骨董品買取店の中より骨董品買取専門さくやにご依頼いただき
ありがとうございました。

岡山県内[岡山市 倉敷市]近県で骨董品の買取 遺品整理はお任せ下さい

岡山県内岡山市倉敷市などで骨董品の査定買取はお持ち込みでも
対応させて頂きます。
もちろんお伺いもさせて頂きます。
出張査定料もかかりません。

骨董買取専門さくや詳しくはこちら

岡山県で骨董品の買取はお任せ下さい
岡山で遺品整理での買取はお任せください

岡山県で出張査定無料!骨董品高価鑑定買取致します

遺品整理 生前整理などで処分される骨董品・絵画・美術品など専門知識と確かな目利きで高価買取致します。

骨董品 茶道具 煎茶道具 刀剣 幅広く何でも買取致します

刀剣日本刀の買取はお任せ下さい

岡山県で骨董品買取をお持ち込みで査定買取ご希望のお客様

お持ち込みご来店での鑑定 査定 買取も対応しております。

鑑定士が不在の場合が御座いますのでご来店の際は事前に
ご予約のご連絡をお電話でいただければ幸いです。
[0120-020-398]

当店の所在地
〒701-0206
岡山県岡山市南区箕島298-3
骨董品買取専門さくや
買受お問合せ番号:[0120-020-398]
電話:086-480-1757

骨董品買取専門さくや買取対応地域

岡山県内[岡山市 倉敷市]など何処でもお伺い致します

岡山県内 岡山市倉敷市をはじめ岡山県内どこでもお伺いいたします。出張費は頂きません。

中四国 広島県 山口県 鳥取県 島根県 香川県 愛媛県
各エリアの担当鑑定士がお伺い致します出張費 査定費用は頂きません。

投稿者プロフィール

sakuya
sakuya
初めまして!こんにちわ。
岡山県内【岡山市 倉敷市】で骨董品買取や遺品整理を専門に行ってる「骨董品買取専門さくや」です。茶道具 刀剣 備前焼 煎茶道具など骨董品高価買取致します